安心成分でコスパ良し!松山油脂 さざんかとホホバのヘアオイルでパサつきとサヨナラ

スポンサーリンク

エアコンや紫外線で髪はダメージを常に受けていて、乾燥やパサつき、広がりで悩んでいる方も多いと思います。松山油脂のさざんかとホホバのヘアオイルは安心の成分で作られていて、乾燥による髪のパサつきや広がりを抑え、数滴で髪がしっとりまとまります。

さざんかとホホバのヘアオイル


 

良かった点

①安心して使用できる成分

ホホバ種子油[エモリエント]、ユチャ種子油[エモリエント]、トコフェロール[品質安定]、ラベンダー油[賦香]、ローズマリー油[賦香]

果実や葉などのエキスや植物オイル等で作られているので安全性が高いです。然精油の植物の恵みをアイテムの特長や使い心地に合わせて取り入れています。

 

②香りと仕上がり

香りは強くなく、ふわっと植物の優しい香りがします。使用するタイミングは、ドライヤーをかける前に手の平でオイルを擦り合わせ毛先につけます。ドライヤーをかけた後は自然な艶があり、毛先もまとまります。翌朝もツヤが残っていて、まとまりが持続しています。

 

③コスパが良い

さざんかとホホバのヘアオイルを使用する前はミルボン ディーセスエルジューダMOというヘアオイルが気に入っていて、かなりの数をリピートしていました。内容量が120mlで約3000円、1回の使用量が2〜3プッシュ、1本で約1ヶ月半くらいの持ちでした。
香料がきつく感じてきてしまい、植物由来等のほのかに香るものを使いたいと感じるようになりました。

さざんかとホホバのヘアオイルは内容量が100mlで約1300円、1本で半年くらい持ちます。使用量はミディアムの長さで2・3滴くらいあれば十分です。付けすぎると、ベッタリと重くなってしまうので注意です。

 

残念な点

液垂れする事が多く、容器に垂れたオイルを拭かなければいけない所が面倒です。プッシュ式ではなく蓋を回して外し、容器を傾けて注ぎ口から出すタイプです。以前使用していたオイルはプッシュ式で便利だったので容器の注ぎ口を改良してほしいです。

 

おわりに

最近は使用されている成分を気にするようになり、なるべく安全性の高いものや自然由来のものを使うようになりました。
安心して使えて効果が実感できるものがいいですね。他にも良いものがあれば取り入れていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました