伊藤園のKEEP IN MY BOTTLEが便利!マイボトル用ティーバッグはポンと入れたままでOK

スポンサーリンク

マイボトルに飲み物を入れる際に、お茶が出るのを待ったり、ティーバッグのお茶が出すぎて味が濃くなってしまうことはありませんか?
伊藤園のKEEP IN MY BOTTLEは、ティーバッグにタグやヒモが無く、ティーバッグを入れたままでも渋くなりにくいので、入れたままでOKです。

マイボトルでドリンクを入れて持ち歩くことは、休憩中や移動中の水分補給がいつでも出来るだけでなく、節約にもなります。
面倒な事は極力したくない、楽して節約したい、という気持ちが、歳を経るごとに強くなってきました。
ペットボトルを買った方が楽!と思う方も、簡単で美味しく出来上がるので、使ってみたくなる商品だと思います。

伊藤園 KEEP IN MY BOTTLE

 

商品のポイント

タグ・ヒモ無しで渋くなりにくい

タグやヒモがついておらず、渋くなりにくいので、マイボトルやマグカップにティーバッグを入れたままで問題ありません
水やお湯に長時間入れても美味しく飲めるように、使用する原料茶葉を選んでいるそうです。
オフィスなどで時間をかけて少しづつ飲む「ちびだら飲み」をする方にもおすすめです。
1リットルなどのポット用のティーバッグだと、茶葉のグラム数が多くなるので、入れたままにしておくと出過ぎてしまいます。なので、ちょうと良い濃さになるのを待ってから、茶葉を取り出す作業が必要になります。
忙しい朝は、少しの時間も惜しいので、入れたままでOKのティーバッグはとても便利です。

 

水出し・お湯出しの両方が可能

水出しとお湯だしの両方が可能です。
マイボトルでHOTで作る場合は、ティーバッグ1袋をマイボトルに入れ、300mlの熱湯を注ぎます。約5分で出来上がります。
マイボトルでICEで作る場合は、ティーバッグ1袋をマイボトルに入れ、300mlの水を注ぎます。約2時間で出来上がります。
マグカップは、HOTで作る方法のみがパッケージに記載されていました。カップにティーバッグ1袋を入れて、熱湯を注ぎます。
飲む目安の時間が記載されていますが、3種類の飲み方は、好みの濃さになったら飲んでもかまわないようです。

 

香料・着色料無添加

添加物を使用していないので、からだに優しく、素材そのものの美味しさを楽しめます。
ルイボスティー2種はカフェインゼロなので、カフェインが苦手な方・夕方から夜にかけてカフェインをとりたくない方・妊婦さんなどにぴったりだと思います。

 

商品ラインナップ

ルイボス&ハーブティー7袋

南アフリカで育つ貴重な植物「ルイボス」に、レモンの香りがあふれる「レモンマートル」をブレンドしたハーブティー(カフェインゼロ)。スーッとした爽やかな風味が楽しめます。

ジャスミンティー7袋

「ジャスミン」の香り付けの回数が多い、特級茶葉をブレンドしたジャスミンティー。ふわっと広がる華やかな香りが楽しめます。

プレミアムルイボスティー

南アフリカで育つ貴重な植物「ルイボス」から、茶葉が細かく、茎が少ない上級グレード茶葉のみを使用したルイボスティー(カフェインゼロ)。雑味がなく、甘みのある味わいが楽しめます。

 

マイボトル

お気に入りのサーモスのケータイマグで、600ml入ります。私は500mlの熱湯を入れて、飲んでいます。
ティーバッグを入れっぱなしにしていても苦くならず、美味しさが朝から夕方まで続きます。私は、カフェインゼロのルイボスティーとジャスミンティーを気分に合わせて飲んでいます。香りに癒やされ、味でリフレッシュできます。バッグの中にいつも入れておいて、好きな時にすぐ飲めるようにしています。

 

おわりに

ティーバッグを入れっぱなしにしておいて良いという所が本当に楽です。ティーバッグの茶葉が出るのを待つ必要も、取り出す必要もないので、この地味なちょっとした作業のストレスがないというのは、今の私にとっては大きいです。
しばらくは、このキープインマイボトルにお世話になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました